くるまたかしの口コミ。電話がうざい人はどうすべき?

くるまたかしの口コミと評判とは? 車の買取業者おすすめランキング

 

「どうせ車を売るなら高いところに売りたいけど、どこなら1番高く買い取ってくれるのかわからない」

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんな時に便利なのが「車の一括査定サイト」を利用することです。

車一括査定とは、インターネット上で申し込ができ、複数の車買取店に一括して査定を依頼できるシステムのことです。

その中でも、ラジオCMでよく流れている「くるまたかし」という車一括査定を行っている会社をご存知でしょうか。

「ラジオをあまり聞かないからわからない」という方の為にも、まずはどのようなサービスを行っている会社なのかを解説します。

まずは、くるまたかしの評判と口コミについてご紹介します。

SELLCAであれば一番高額な一社のみを紹介してくれるのでしつこい営業電話がありません!相場を知りたいだけでもまずはこちらがおすすめです。

sellca
【無料】車のSELLCAの買取についてはこちら

くるまたかしの口コミと評判とは?

くるまたかしの口コミと評判とは?

車一括査定会社についてざっと説明しましたが、その中でもご利用者人数が400万人を突破しているくるまたかしの実際の口コミについて調べてみました。車査定会社を選ぶ判断基準の一つにしてみてださい。

・「車のオプションを評価してもらいディーラーよりも高い価格提示をいただけた」

・「高値で引き取ってくれることは大前提として、営業の方の人柄や対応力が決め手になった!」

・下取りよりも高く提示してもらいどの方も対応がよく、気持ちよく売却ができた。

くるまたかし公式HP

くるまたかしは、営業の方の対応が良い、高値で買い取ってもらえたという声が多いですね。車一括査定ですと、複数の車買取店を一気に依頼することができます。競合化させることができるので必然的に1番良いところに買取をしてもらうことが可能になります。

くるまたかしで査定を行うと電話が多くなるの?

くるまたかしで査定を行うと電話が多くなるの?

車一括査定では上記のような金額的なメリットがとても大きいですが、くるまたかしの口コミ・評判を見ると「電話がしつこい」という意見をよく目にします。これはくるまたかしに限った話ではなく、車一括査定会社に申し込むと、買取業者からものすごい勢いで電話やメールがきます。(1番最初に連絡がついたところが買取成立する可能性が高いからです。)また、1社で申し込むよりも複数に申し込んだ方が査定額の差を知ることができるので、ご利用をおすすめします。

ただ、想像以上に電話の量が多く、中にはしつこい中古買い取り業者も存在します。高値で買い取ってもらえるのは嬉しいけど、営業電話が多く気が滅入ってしまう方がいるのが現状です。中には買取業者に悪いイメージを持ってしまうケースも存在します。

しかしどうせ売るなら、気持ちよく車を売りたいですよね。そんなときどう対処すればよいのかを解説していきます。

依頼のキャンセルができることも!もしキャンセルできなかった場合は?

依頼のキャンセルができることも!もしキャンセルできなかった場合は?

営業電話を止めたい方は、車一括査定の依頼をキャンセルすることをおすすめします。

ここで注意したいのが、買取業者にキャンセルをお願いししても基本的に電話は止まりません。

依頼をキャンセルしたい場合は買い取り業者ではなく、申し込んだ車一括査定会社の問い合わせ窓口へ直接連絡をしましょう。

ただ、申し込んだ車一括査定会社によっては依頼がキャンセルできない場合もあります。

そんなときにはどうすればよいのでしょうか。

解決策としては、買取業者が電話できなくなる理由を考え、上手く断りましょう。

 

・車を売却してしまった、旨を伝える

他の買取業者にすでに売却をしたとしっかりと伝えましょう。

この際、いくらで売ったのかを聞かれる場合がありますので、教えることができないとしっかり伝えましょう。

答えてしまうと、「うちならもっと高く買い取ります」などと言われ電話がまたかかってくる場合があります。

 

・売るのをやめてまだ現在の車に乗ると伝える。

新車購入を考えていたけれど、売るのをやめて今の車に乗り続ける旨を伝えましょう。

この際も、どんな車を購入されるのか、中古車購入なのかを聞かれる場合がありますので、答えないようにしてください。

 

上記のどちらかうまく伝えれば、業者からの営業電話を止めることできます。ただ、あくまでも対処方法の1つです。必ず電話がかかってこなくなるというわけではありませんのでご注意ください。

CMで話題のくるまたかしって何?

CMで話題のくるまたかしって何?

車査定会社について説明してきましたが、「くるまたかしって結局どんな会社なの?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

冒頭に説明したとおり、「くるまたかし」とはラジオCMでのみ広告を流している車一括査定会社です。つまり利用者の多くは、ラジオCMからという方が大多数です。

ただ車一括査定会社といっても、たくさんありますし、「ラジオCMだけなんて怪しい会社なのでは?」と感じた方もいると思います。そこで「くるまたかし」を運営している企業について調べてみました。

 

運営会社 株式会社カービュー
住所 東京都紀尾井町1番3号 東京ガーデンテラス紀尾井町紀尾井タワー22階
資本金 1億円
事業内容 自動車及びカーライフに関するイーコーマース事業、インターネットメディア、ならびにそれに付随するサービスの提供
主要取引先 国内自動車メーカー/ディーラー、輸入車インポーター、自動車関連事業者 等
従業員数 129名(2018年3月31日現在)
地図

 

くるまたかしはyahooの子会社カービューの運営

くるまたかしはyahooの子会社カービューの運営

上記の表をみてわかる通り、「くるまたかし」は怪しい会社ではなく、大企業の「株式会社カービュー」が運営しているサイトになります。

しかも、「株式会社カービュー」は「ヤフージャパン」の子会社なのです!

つまり「くるまたかし」は大企業のバックがついている車一括査定会社ということです。

カービューは20007年に東京証券取引所マザーズで上場しており、2015年にはyahooの完全子会社化となりました。

事業内容も国内事業、広告事業、SNS事業、ヤフオク!事業 を行っており、車査定以外にも、自動車総合情報サイトやカーライフを応援・推進している会社です。

今まで「怪しい」と思っていた方、カービューを知らなかった方もヤフージャパンがバックとわかれば安心して利用することができるのではないでしょうか。

 

見積もりまでの流れ

見積もりまでの流れ

ここまでくるまたかし、カービューの概要について説明してきました。

車一括査定会社について詳しくわかってきたところで、見積もりまでの流れをご紹介します。

くるまたかしへのお見積りはwebまたは電話を通して行います。

  • WEBまたは電話でお申込み
  • くるまたかしより確認メールが届く
  • 査定会社より連絡が来る

以上の流れになります。

これだけではわかりにくいと思いますので、WEBお申込みの方法について詳しく解説していきます。

くるまたかしの公式サイトへアクセスします。

選択項目をすべて記入したら、「確定画面へ進む」をクリック。

すると、自分が住んでいる地域で査定をしてくれる買取業者が表示されます。各業者ロゴの右側にチェックを入れ、確定ボタンを押すと、査定依頼が完了します。

その後査定をお願いした業者から連絡が入りますので、査定をしてもらい一番高値をつけてくれた買取業者へ売れば完了となります。

くるまたかしとカービュー比較

くるまたかしとカービュー比較

くるまたかしのお見積りまでの流れを紹介しましたが、「カービューとは違うの?」と思った方もいるはず。

  くるまたかし カービュー
査定提携社数 200社以上 200社以上
最大一括査定依頼数 8社 8社
広告 ラジオCM ネット広告
対応地域 全国 全国

 

表を見て分かる通り、くるまたかしとカービューは広告以外はほとんど違いがありません。(※カービューのほうが査定提携社数がわずかに多いという情報も)

 

ほとんど違いがないにもかかわらず、なぜ分けているのかというと「広告媒体」が違うからです。

 

広告媒体を分けている理由として、「利用者がどちらの広告から知ったのかを把握するため」です。

スマホの普及などで、特に若者はネット広告から知る割合が多いのが現状ですが、車でラジオを聞く人や、お年寄りの方はラジオを利用している方も多いのです。

以前に比べ、需要は少なくなりつつありますが、くるまたかしが運営を続けているということは、ラジオ広告の宣伝効果があることの証明でしょう。

そのため、どちらの媒体からの流動が多いのか把握するという目的のため、広告が唯一分けられているのです。

 

他社との比較もしてみた!

他社との比較もしてみた!

「くるまたかし」と「カービュー」を比較してきましたが、査定会社はいくつもあります。そこでそれぞれ比較してみました!

査定サイト名 くるまたかし カービュー かんたん

車査定ガイド

楽天オート ズバット買取店 カーセンサー ユーカーパック
査定提携社数 200社 200社 50社 60社 217社 1000社以上 最大2000社
最大一括査定依頼数 8社 8社 10社 9社 10社 30社 オークション式

 

カーセンサーは業界最多の約1000社の査定提携社数を誇っています。

続いて、くるまたかし、カービューも査定提携社数が多いですが、一括で依頼できる数がやや少なめです。

しかし、くるまたかし・カービューは自分で査定依頼数を選べますが、会社によっては買取業者を指定される場合もあります。

また、前半部分にも述べましたが、依頼数が多ければ多いほど、営業電話やメールも増えます。

なので、査定会社を選ぶ際には自分の使える時間等を把握しておくと良いかもしれません。

※ユーカーパックについてはやや形態が異なるので御述します。

くるまたかしのメリット

くるまたかしのメリット

くるまたかしは、査定提携社数が200社ありますので、大手・中堅・地方中小業者の中から最も良いところを選ぶことができます。特にガリバーやビッグモーターといった大手を筆頭に競合化させることができるので、比較的高額で買取してもらえる可能性が高いです。

また、大手は買取金額が高額なケースが多いため、競合化させるのに非常に重要です。

大手のみに絞るのではなく売却予定の車種によって買取が強い・弱い業者が存在します。複数の業者をうまく組み合わせて査定依頼をすることで競合化し、高値で買い取ってもらえる可能性があります。

くるまたかしのデメリット

くるまたかしのデメリット

まず挙げられるのは。やはり「営業電話の多さ」ではないでしょうか。

くるまたかしのみではなく、車査定会社ほとんどに言えることで、先程も述べたように依頼した買取御者が多ければ多いほど、しつこく業者から電話がかかってきます。

特にまだ比較的新しい車種や人気車種ですと、多くの買取業者から連絡が来ます。

ただ、その分自分の車を高額で買い取ってくれるメリットが存在します。わざわざ店舗を回る手間も省け、その中から高値で買い取ってくれる業者を選ぶことができます。

くるまたかしに限らず、一括査定を依頼したら連絡をしっかり取るか、お問い合わせ窓口へ連絡し依頼をキャンセルしましょう。

 

おすすめの対応の仕方!

おすすめの対応の仕方!

「そうはいっても、仕事があるから連絡が頻繁に来るのは避けたい」「営業電話は嫌だけどできるだけ高額で買い取ってほしい」という方向けに、おすすめの方法をご紹介します。

 

カーセンサーを使う

カーセンサーを使う

現在、利用者が急増している「カーセンサー

 

査定提携社数も1000社を超えており、査定依頼数の多さも他社と比べ郡をぬいています。

また、大手買い取り業者や小規模な業者と多数提携している為、高額査定を期待できますし、査定がつきにくい古い車など、多くの需要にも答えてくれます。

また、一括査定する買い取り業者を自分で選ぶことができるという独自のサービスも持っています。

ですが、先程お伝えしたように、査定依頼社数が多いほど営業電話も増えます。ネット査定が敬遠される最も多い理由が「営業電話」ですが、カーセンサーでは営業電話対策が進んでおり、電話での連絡希望時間帯の選択ができ、メールでの連絡方法を選ぶことができます。

。そして高額査定をしてくれた会社を選び連絡を取るだけで査定が完了します。

なので迷惑な営業電話を避けることが可能になるので、非常におすすめです。

ユーカーパックを使う

ユーカーパックを使う

 

 

ユーカーパック」とは、簡潔に言うとこれまで説明した車査定会社のデメリットを全て無くしたサービスといえます。

買取業者とのやり取りをする必要が全く無く、連絡は「ユーカーパック1社」のみです。そのため「営業電話が嫌だ」「一括査定を使いたくないが、高額で買い取ってほしいという方はぜひ「ユーカーパック」も検討してみてください。

 

ユーカーパックは他社の車査定方法とは違い、売却予定の車をオークションに出品し、最大1000者の業者の中から最も高額のところで売却ができます。オークション形式のため、他の買取業者がどのくらいの値段をつけたかが数値化して見えるため、競合化が図れるというメリットがあります。

 

また査定に出す際通常個人情報を登録しなければなりませんが、ユーカーパックの場合は車両登録のみとなります。

そして、近隣のガソリンスタンド(※すべてのガソリンスタンドが査定できるわけではありません)にて査定をしていただくき、見積額を出してもらい、あとはオークションにて金額が決まります。

 

ただカーセンサーとは異なり、提携している会社のほとんどが大手買取業者では無いため、買取金額に少し不安が残ってしまうことも。また、買取金額に対する交渉ができないため、車一括査定会社に比べ、買取金額が落ちる可能性があります。

 

・とにかく営業電話が嫌だ

・ある程度高額で買い取ってほしいけど、交渉はしたくない

という方にはとてもおすすめのサービスです。

まとめ

今回はくるまたかしを元に車一括査定サイトについて解説しました。

いくつかデメリットを上げましたがくるまたかしにかぎらず、車一括査定を依頼すると想像以上の電話がかかってきます。ですが、車一括査定サイトのメリットは、周りを競合化させる事ができるところです。

実際、高額で買い取っていただけたという声もたくさん上がっているので、「どうしても車を高く売りたい」という方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

また、カービュー、くるまたかしのどちらでも高額で車を買い取ってもらえますし、登録も非常に簡単です。

電話やメールは頻繁に来ますが、それ以外はとても楽に売却ができるのでおすすめの車一括査定会社です。

ただ、それ以外にも「カーセンサー」や「ユーカーパック」といったサービスもありますので、査定に出す前にはどのサービスが自分にあっているかを調べておきましょう。そうすることでストレス無く査定をしてもらうことが可能です。

また、買取業者は通常運営側が選ぶことになっていますが。くるまたかしでは査定依頼数、買取業者を自分で自由に選ぶことができます。なので、どこの買取業者がよいのか、相場はどれくらいなのかを事前に調べておくことをおすすめします。その上で査定を依頼する業者を選びましょう。そうすることで、交渉もできますし高額で買い取ってもらえる可能性があがります。

ですのでせっかく車を売るのであれば、希望に見合った買取金額で引き取ってもらいましょう。

コメント

【無料】営業電話なし!
愛車が80万円→100万円で売れた
車の見積はこちら